ミュゼのワキを体験!

痛みがなく肌に優しいと評判のミュゼですが、なんといっても1番の魅力は料金の安さではないでしょうか!
どのプランも業界トップクラスの安い料金設定となっていますが、特に驚きなのがワキ脱毛です。

そんな魅力あるミュゼを体験した方の意見を集めてみました!

ミュゼのバナー

ワキ脱毛の安さが魅力(30代 主婦)

【ミュゼを選んだ理由】
まずはワキ脱毛をしたいと思っていたので、ワキ脱毛の安いミュゼに魅力を感じました。
その他にも、キャンセル料や途中解約をしてもペナルティがないので気軽に通えると思い、利用することにしました。
【ミュゼを利用した感想】
ミュゼでは初めに決めた脱毛部位を途中で他の部位に変更出来たり、当日キャンセルをしても何のペナルティもないなど、とても融通のきく良心的なサロンです。また、店舗の移動も自由にできるので、普段は自宅から一番近い店舗を利用し、なかなか予約が取れない時は他の店舗を利用するようにしています。
そのため、予約が取りにくいと言われているミュゼですが、3か月に一度しっかりと通うことができています。
【脱毛の効果や痛み】
現在ワキとヒザ・ヒザ下を脱毛していますが、どこもほとんど痛みを感じませんでした。それでも、スネに生えている太くて濃い毛は少しチクッとすることもありますが、大した気になりませんでした。
1回目の施術ではあまり効果が見られませんでしたが、2回目の脱毛後から毛が抜けていくのを実感できるようになりました。現在、3回目を終了したところですが、すでに元の量と比べてかなり少なくなった気がします。
脱毛後一度きれいになっても、しばらくするとまた生えてきてしまいますが、生えてくる毛も段々と細くなり、自己処理がとても楽になりました。これからの脱毛が楽しみです。

ミュゼの公式サイトへ

ミュゼの安さの秘密

ミュゼのキャンペーンの魅力は、たった数百円で何回でも納得のいくまで脱毛できてしまうとことです!
一般的に脱毛が完了するまでに6〜12回位通う必要があると言われているので
1回の料金を考えると、たったの数十円になってしまいます!

こんなに安い料金で、本当に儲けがあるの?
あまりに安すぎるため脱毛の効果や肌への影響など不安になってしまう人も少なくないはずです。

では、なぜミュゼではこんなにも安い料金なのか、私なりに考えてみました!
脱毛法
まず一つ目に、ミュゼが採用しているSSC式脱毛という脱毛方法に秘密があると思います。

SSC式脱毛で使われているマシーンは、短時間でかつ一度に広い範囲を照射することができるため、一人にかかる施術時間がとても短くなります。その結果、一日に多くの顧客を施術することができ、人件費の節約にもつながり、結果的にコストの削減に繋がるのでしょう!
宣伝効果

ミュゼのバナー

安いワキ脱毛は、それ自体がミュゼにとって大きな宣伝となっています。

ミュゼはCMや電車の広告など様々なところで宣伝をしていますが、実は一番の宣伝が数百円でワキ脱毛が出来るという事実。
この事実に釣られて来店した人が、ワキ以外の部位を脱毛を行ったり、知り合いに口コミで拡散してくれる効果を期待しているようです。

もしも、全ての人がワキ脱毛だけを利用して終わりにしてしまったら
ミュゼは今の様な売上や成功を成し遂げていなかったでしょう!

しかし、実際はワキ脱毛から始めた人のほとんどが全身脱毛や他の部位の脱毛を行っているのが実情です。

このようにミュゼの安さは、単なるコストを抑えた安い脱毛というわけではなく、顧客を集客する作戦であり、他の部分でしっかりと利益を得ているため、一部をグ〜ンと安くすることができているのです。

無料カウンセリングの流れや内容

ミュゼでは脱毛の契約をする前に、必ずカウンセリングを受けなくてはいけません。

ミュゼのカウンセリング風景

これはどのサロンでも同じことが言えますが、実際に脱毛の施術をする前にしっかりと肌や毛の状態を確認し、施術を行っても平気かどうか確認する必要があるからです。

また、ミュゼでは無料でカウンセリングを行っているので、脱毛についてわからない事や不安に思っていることなどなんでも気軽に相談することができます。

カウンセリングでは、肌のチェックの他に脱毛や肌に関する基本的な知識やミュゼの脱毛方法についてなど
60〜90分かけて丁寧に教えてもらうことができます。

予約を取る必要がある

カウンセリングは、必ず予約が必要ですので、事前に予約をしておきましょう。

予約方法は、電話よりもミュゼのホームページから予約を取った方がオススメ!

ミュゼの予約ホームはとても便利で、自分が通いたい都道府県と日時・時間帯を入力すると、空いている店舗全てが一覧になって紹介されるのです。すべて空いていなければ「該当ありません」と表示され、空いている店舗があれば、その内容が表示されるようになっています。

ミュゼの予約画面


おかげで・・・

A店が予約で一杯だったから今度はB店で検索
   
またダメだったからC店を検索


なんて、面倒なことをしなくてもいいのです!

また、予約が取りずらいと評判のミュゼですが、カウンセリングの予約は意外と数日後でも取れるケースがほとどです。カウンセリングは受けられても、その後がなかなか進まない…という可能性はありますが、裏ワザを使えば希望する日に通うことも可能です。

そのことを心配するよりは、まずはカウンセリングを受けない事には、脱毛を始めることはできませんので、時間のある時に早めにカウンセリングを受けて置くことが大切です。

カウンセリング前の準備

カウンセリングの際には、身分証明書が必要で、未成年の場合は、親権者の自筆が必要な同意書が渡されますので、もしその場で提出したいのであれば、親権者と一緒にカウンセリングに行った方がいいでしょう!

また、男性の入店はできませんので、同席する場合は女性の親権者にお願いするようにしましょう。
ミュゼでは、子連れでのカウンセリングは不可となっていますので、小さなお子さんがいる方も注意が必要です。

カウンセリングでは、脱毛や肌の基礎知識や脱毛方法を説明してもらい
肌チェックをしてもらうだけで、無理な勧誘やセールスはありませんので、安心して利用できます。

ミュゼの公式サイトへ

勧誘やセールスは本当にないの?

初めて脱毛サロンに通う人なら誰でも
心配になることの1つに勧誘やセールスがひどいのではということがあると思います。

必要以上に勧誘をされて高いコースを申し込まされたり、化粧品を売りつけられたり
そんな心配をしている人も多いかもしれませんが、最近のサロンでは「無理な勧誘・セールス一切なし」ということを掲げているところが多く見られます。

もちろんミュゼでも、誰もが安心して利用できるように「8つのお約束」を掲げていて
その中で無理な勧誘やセールスを一切しないということを約束しています。

ミュゼの8つの約束

では、実際に希望したコース以外のことは何も説明されず、勧められることはないかと言ったらそうではありません。
もちろん、無理やり高いコースを契約させられたりするようなことはありませんが、おすすめのコースの説明や「他に気になる部位はありませんか?」と言ったちょっとしたお誘いはあると思っていた方がいいでしょう。

ただし、契約しなければ帰れないみたいなそんな悪徳商法のようなものではなく、デパートの店員さんがおすすめの商品を勧めてくるのと同じ感覚です。それを勧誘と思ってしまえば、それまでですがサロンの方も商売ですから多少の話はあって当然です。

しかも、ミュゼでは化粧品や健康食品などの取り扱いがないので脱毛のコース以外に何か勧められることなく、脱毛専門サロンのため総合エステサロンのように痩身やフェイシャルなどのコースを案内される心配もありません。

また、利用者の3割以上が友達からの口コミで通い始めたというように、必要以上の勧誘をしなくても自然と利用者が集まってきます。そのため、無理な勧誘をする必要もないと言えます。

このように、ミュゼでは物理的に何かを販売するということや他のコースを勧誘するということがそもそもできませんし、予約が取れないほどの利用者がいるためそんなに勧誘をする必要もありません。
そのため、他のサロンよりも勧誘やセールスがなく初めての方でも安心して利用できるサロンとなっているのです。

施術後に考えられる肌トラブル

ミュゼの脱毛は肌に優しく安心な脱毛方法となっていますが
それでもやはり脱毛後はしっかりとお肌のケアを行う必要があります。

それは何故かというと、ミュゼの脱毛はフラッシュ脱毛の一種であり、特殊な光を毛根に当てて脱毛を行うものになっています。施術後は、肌の奥が軽いやけどのような状態になっているため、しっかりとしたケアを行わないでいるとヒリヒリしたり、痒みがでたりという可能性があります。

特に、肌の弱い方やデリケートな方の場合は赤いブツブツができたり、ひどい場合はそのあとが水膨れになったりしてしまう場合もあります。ただし、このような症状の出方には個人差があり、もちろんなんともない人も大勢います。

軽い痛みやかゆみであれば数日で自然とよくなり、肌に影響が残ることは稀です。
ただし、あまりに痛みが強い場合や水膨れなどの症状がひどい場合はまずミュゼの方に連絡をしましょう。

大抵は一度ミュゼの方で見てもらいそれなりの処置をしてもらうことになります。

場合によっては、皮膚科などに行くよう勧められることもありますが
大切なことは決して自分だけの判断で薬を塗ったり処置をしないことです。

脱毛後はただでさえ肌が敏感になっていて、トラブルが起きやすい状態になっています。また、水膨れなどのあとに日光を浴びるとメラニンが増殖し、しみとなって残ってしまう可能性もあります。そのため、何か不安になった場合は、必ず専門家に相談するようにしましょう。

また、肌にトラブルが生じた場合はスタッフにそれを伝えることで、照射のパワーを下げてくれたり、なんらかの形で調整してくれますので必ず状態を伝えるようにしましょう。

こんなことを書いてしまうと脱毛が怖いものだと思ってしまうかもしれませんが、ほとんどの場合そんなことはないのです。ただ、どんな肌質の人であっても脱毛後は普段と比べて肌は敏感になっています。

まず大切なことは自宅に帰ってしっかりと肌を冷やすこと。
濡れタオルや保冷剤などを使って脱毛部分を優しく冷やしてあげるといいでしょう!

また、飲酒・日焼け・過度のスポーツ、入浴など肌が熱を持つようなことはしばらく控えることが必須です。
脱毛後は肌が乾燥しがちになるので、いつも以上に保湿ケアをしっかりと行い肌を清潔に保つよう心がけましょう。

脱毛ラボ 五反田